お知らせお知らせ

梅雨空のもとでの安全通学

[お知らせ] 2021/06/17

まだしばらく梅雨が続きそうです。
正門横の花壇はガーデニング部のホームグラウンドで、丹精込めて育てた紫陽花が綺麗に咲いています。葉の裏にはカタツムリがいて、この季節の「絵」柄そのものです。
 
毎年、この時期に心配されるのが、安全な登下校です。
啓陽生の通学方法は、①自転車、②バス、③保護者の車輛、④徒歩で、その内、生徒の約7割が①の自転車通学です。大半の生徒は交通ルールが守られていますが、スマホを見ながらの運転、一時停止違反、併進走行など、全くなしという状況ではありません。先日、交差点を直進している本校生徒が、左折しようとする大型バスの側面に接近し過ぎて、すわ「転倒、内輪巻き込み」という重大事故発生直前の事例もありました。
交通委員による安全キャンペーンを計画的に行っていますが、「自転車安全指導カード」を切られる人も僅かながらいるので、引き続き交通安全意識の高揚に努めていかなければなりません。
 
②のバスは、4路線にスクールバスを運行しています。その内2路線は独自運行で、①三ヶ日、引佐ルート、②庄内、舞阪ルートです。また、遠鉄バスでは、浜松駅、小松駅(遠鉄電車)から学校間の2ルートです。
年々利用生徒が増えたことに加え、感染症への対応から、②の庄内、舞阪ルートでは、先月から登校時に限り増便運行することとしました。
また、9月からは、小松駅(遠鉄電車)からの発着を変更し、浜北駅(同)とする予定です。啓陽生の利用者数が増加する一方、小松駅の無人化や駅前広場が狭小で歩道もないことから、バス待ちの生徒の安全が懸念されることによるものです。この変更につきましては、本年度当初から検討してきたところですが、先日、本校生徒の登下校の安全をご心配くださる方からも、大変丁寧なアドバイスをいただいております。(心温まる御助言ありがとうございました。当紙面をもって御礼申し上げます。)
 
なお、③の保護者の方による送迎では、乗降車地にテニスコート横の使用をお願いしておりましたが、本年8月中に新たにアスファルト舗装をする予定です。同敷地内には、部活動用のクラブハウスの新築も計画しております。工事期間中、御不便をお掛けいたしますが、完成後は、これまでのように(特に雨天時)車輛やお足元を汚すことなくお使いいただけるものと思っております。
梅雨明けが待たれます。
感染防止の中、新しい生活様式に慣れながら、安全登校、学習活動、放課後は部活動と、これまで当たり前としてきた「日常」を一つずつ取り戻したり、新しく作り上げたりして、夏休みまであとひと月になりました。(御自愛を)
 
2021anzen1.jpg 2021anzen2.jpg
2021anzen3.jpg 2021anzen4.jpg

 

 

月別一覧

学校法人 清徳学園 浜松啓陽高等学校 
〒433-8101 浜松市北区三幸町421番地 ACCESS
 TEL 053-420-0431053-420-0431 FAX 053-420-0434
 Mail seitoku@keiyo.ed.jp