お知らせお知らせ

「自己実現」に向けた1年に -1学期始業式-

[お知らせ] 2021/04/05

4月5日(月)、1学期の始業式を行いました。
学校に元気な声が戻ってきました。
気になってならないのは、「新クラス」の発表。昇降口に掲示されたクラス発表を食い入るように見ては、「ともだち」確認です。
始業式後、クラス担任の発表がありました。理事長(副校長)先生が読み上げる新担任の名前を聞いて、歓声を上げる場面もありました。

〈校長式辞から〉
春は一番清らかで、何もかもが新しく感じられる季節。古い辞書には、「春は草木を青々とさせ、温かく、虫など、全ての生き物を生み、成長させる季節」とある。「春」字に「虫」二つでも「シュン」と音読みし、「蠢(うごめ)く」と読む。学校にも様々な「春」がある。新しい教室、ロッカー、教科書、ノート、出席番号…。

そうした新しいことづくめの、リセットチャンスを大切にしよう。


自分の周りに「面白くないこと」や「つまらないこと」、「何を目的にしているかわからないようなこと」に、黙々と頑張っている人はいないか。野球選手のイチローさんもその一人だった。
アメリカの心理学者マズローに「5段階欲求説」がある。人間の欲求を5種、5段階、ピラミッド様に整理して説いたものだ。一番基本的な「生の欲求」から四番目の「承認の欲求」、その一番高いところに、「自己実現の欲求」があるとしている。


「自己実現」とは、何とも難しく感じるが、簡単に言えば、「自分にしかできないことを成し遂げたい。自分の理想に向かって、それに近づこうと頑張りたい。」ということでよいのではないか。バットの素振りを黙々とやったイチローさんのエネルギーの源は、こんなところあろう。

自分の周りに黙々と一生懸命にやっている人がいたら、そんな人の真似から始めてめてみるのもよいだろう。

啓陽生の、校訓「誠実・忍耐・研鑽」に沿った「自己実現」に期待したい。

3学期の終業式では、「継続」をテーマに芸人ヒロシさん、今日は「自己実現」について話した。

 

 resize0211.jpg resize0212.jpg

 resize0213.jpg resize0214.jpg

 resize0215.jpg resize0216.jpg



 

月別一覧

学校法人 清徳学園 浜松啓陽高等学校 
〒433-8101 浜松市北区三幸町421番地 ACCESS
 TEL 053-420-0431053-420-0431 FAX 053-420-0434
 Mail seitoku@keiyo.ed.jp