お知らせお知らせ

待ちに待ちました ー秋季遠足ー

[お知らせ] 2020/10/02

10月2日(金)、秋晴れの下、秋季遠足を行いました。

今年3月以降、新型コロナウイルス感染症のため、ほとんどの校外行事ができないでいました。そうした中、生徒、教職員が一緒になって行える、「学校らしい楽しい体験をしたい」と、機会をうかがって実施できた行事です。

各地の感染状況を踏まえ、安全第一に選定した行先は、博物館明治村(1年生)、ラグーナテンボス(2年生)、ナガシマスパーランド(3年生)です。学校では、実施数日前から各自に健康管理を促し、登校時の体温測定をして、現地入場口でも健康チェックを受けました。また、施設内での感染予防に係る行動ルールの確認なども入念に準備して臨みました。

何れの施設も、「入場口の健康チェックで、体温が高い人は入場不可」と聞いていましたので、到着してからの心配も少なくありませんでしたが、特に体調不良を来す生徒もなく、楽しい秋の一日が満喫できました。

〈1年生〉

生徒全員が入村できました。久しぶりに学校を離れて行った学校行事。解放感の中で、伸び伸びと過ごす姿が印象的でした。昔懐かしい駄菓子屋での買い物やレトロな建物前での記念撮影などをして、楽しく過ごしました。

2020ensokuaki1.jpg 2020ensokuaki2.jpg

 

〈2年生〉

行先は、ラグーナテンボスです。Gotoキャンペーン中でしたが、団体客は本校のみでしたので、各アトラクションを待ち時間なく楽しむことができました。

特に「ジェンド・オブ・ラビリンス」は人気があり、伝説の海竜が棲む神殿遺跡を抜け、急流から一気に激流へ下る場面では、びしょ濡れになりながら大きな歓声を上げていました。感染症対策を図りながらも、「新しい日常生活」の制約から解き放たれて喜ぶ様子が至る所に見られて、校外行事ならではの活動になりました。

2020ensokuaki3.jpg 2020ensokuaki4.jpg

 

〈3年生〉

ナガシマスパーランドに行きました。入場ゲートでは、検温や消毒の徹底チェックを受けました。Gotoトラベルキャンペーン中とあってか、他県の高校生なども訪れていて、人気のアトラクション「白鯨」は60分待ち。ジェットコースターに乗って興奮した生徒。のんびりと観覧車に乗って友達と景色を眺めながら話す生徒。色々な楽しみ方がありました。体調不良などで参加できなかった友達のお土産も買い込んで、帰路につきました。

2020ensokuaki5.jpg 2020ensokuaki6.jpg
2020ensokuaki7.jpg 2020ensokuaki8.jpg

 

 

月別一覧

学校法人 清徳学園 浜松啓陽高等学校 
〒433-8101 浜松市北区三幸町421番地 ACCESS
 TEL 053-420-0431053-420-0431 FAX 053-420-0434