校長あいさつ|学校概要

校長あいさつ

啓陽でスイッチ、オン 新しいステージで可能性を追求しよう

中学生から高校生になる時期は、長い人生の中でも大きな成長していく時期。同時に自分の可能性が試される大切な時期です。

だから、高校では中学校時代とはまた一つステップアップした新しいステージを手に入れて、高校ならではの体験をしたいもの。

また、自分の持ち味って?とか、自分は何に向いているか…、など色々と考えながら身の回りのことをもっとよく知り、将来の「自分」について思いを深めていくことも必要です。

本校は、そんな皆さんにふさわしい高校生活を願い、皆さんの可能性に期待しながら、自分から進んで学ぼうとする意欲を引き出せる学校でありたいと思っています。

さぁ、これから出会う仲間と一緒に、充実した高校生活を創り上げてみましょう。

本校は、「社会」に出て役立つ学習をたくさん用意しています。また、専門教科でも実習でも、基礎から応用まで一つ一つ積み重ねて学んでいくので、経験ゼロからの初心者スタートでもバッチリです。情報処理(コンピュータ)や文書作成(ワープロ)などでは、努力次第で国家資格が取れ、競技会で入賞する生徒もいます。

また、「何か目標を持って頑張るんだ」と検定資格にファイトを燃やした結果、就職でも進学でも、取得した「資格」が、「努力の証明」になって高く評価されています。

自分の可能性を追求し、自分がパワーアップしていくために、ある時はその「目標」が「試練」となって、辛く思う時があるかも知れませんが、本校は、そうした時にこそ丁寧で温かいサポートができる学校です。また、本校の穏やかで落ち着いた校風は、何でも真面目に頑張ってみようとする人には、大きな助けになってくれるはずです。

これから高校生になる皆さん。貴重な3年間です。漫然と過ごすことなく、本校でもうワンランク上の、学校生活を手に入れてみませんか。

校長 青嶋 甲子雄

学校法人 清徳学園 浜松啓陽高等学校 〒433-8101 浜松市北区三幸町421番地 ACCESS TEL 053-420-0431 FAX 053-420-0434