校長あいさつ|学校概要

校長あいさつ

「夢」を持って「社会」と関われる力を付けよう。そういう「自分」になろう。

校長 青嶋甲子雄

高校時代は、若さをエネルギーに「社会」に巣立っていく時です。

そうした時期に、

自分は、一生をかけて何をしたいのか、
今、したいことはできているのか、
一体これから何のために働き、そのために今、何をしておかなければならないのか

などと悩んだり、迷ったり、また疑問を抱きながら過ごすことは、とても意義のあることです。

本校では、その高校時代に抱く疑問などの一つ一つに、丁寧に応えられる学校です。そして、その過程で、自分に何ができるかを確かめたり、自分の可能性に気付かせては、広く「社会」に目を向け、将来、きちんとした仕事を持って自立するのに必要な学力や態度をきちんと育てる学校でありたいと思っています。

本校の教育目標は、「ビジネスの即戦力となる人材を育てる」ことです。

そのために「わかりやすい授業づくり」をはじめ、資格取得にも力を入れ、経験ゼロからスタートできる簿記、情報処理、電卓の競技会では、全国大会へ出場する生徒もいて、大きな成果を収めています。併せてその基礎となる国語、数学、英語などの学び直しも、懇切丁寧に行っています。

また、新たに設けた「特別選抜クラス」では、クラスメイトと切磋琢磨しながらハイレベルな国家資格にチャレンジできるサポート体制も整えています。

大事なことは、学習内容、学習環境など、「学びの基盤」がきちんとしていることです。本校では、楽しく充実した学校づくりの第一に、学校生活の中心となる「授業が熱心で、よくわかる」ことを据えています。また、穏やかで落ち着いた校風も特色にしています。

本校で学んだ啓陽生が、それぞれの高校時代を振り返る時、進学でも就職でも、「高校時代は、「夢」を持って「社会」と関われる力が付いた。そういう「自分」になれた。だから、今がある。」と、自信をもって語れるよう、「啓陽の人づくり」に責任をもって励んでまいります。

学校法人 清徳学園 浜松啓陽高等学校 〒433-8101 浜松市北区三幸町421番地 ACCESS TEL 053-420-0431 FAX 053-420-0434