防災対策

東海地震に関する情報が発表された場合

情報名 在宅時発表 登校時発表 在校時発表
東海地震予知情報

休校

  • 生徒は登校しないで自宅で待機し、情報や地域の実情により安全な場所に避難するなど、緊急時に備える。

帰宅

  • 学校が近い場合や、安全に帰宅することが困難な者は、登校して学校の指示に従う。

下校

  • 保護者の迎えを待つ者や、安全に帰宅することが困難な者は、学校で待機する。
東海地震注意情報
東海地震に関連する調査情報

登校

  • 情報や地域の実情を家族と相談し、安全に登校できることを確認したうえで登校する。

登校

  • 安全に留意する。
  • ただし、安全な登下校に不安がある場合は帰宅し、学校に連絡する。

平常授業

(情報等を踏まえ、学校の判断で下校させることもある。)

突発地震が起きた場合

  在宅時発生 登校時発生 在校時発生
震度5弱以上の
地震が発生した場合
  • 家族と事前に話し合い、取り決め等に従って、指定避難場所に避難するなど、身の安全を守る。その後、学校に連絡する。
  • 原則として安全に留意し、帰宅する。
  • 学校が近い場合や、安全に帰宅することが困難な者は、登校して学校の指示に従う。
  • 学校の指示に従い、正門前の校庭に集合、点呼。安全確認後、下校する。
  • 保護者の迎えを待つ者や、安全に帰宅することが困難な者は、学校で待機する。

台風等による気象情報が発令されている時の登下校について

情報の種類 授業 生徒の行動
強風注意報
大雨注意報
洪水注意報
大雨警報
洪水警報
平常授業 浜松市南部地区又は生徒居住区の属する地区(以下「生徒居住地区」と略記。)に、左記いずれかの警報・注意報が発令されている場合、
  1. 今後の気象情報や地域の実情等をもとに家庭で相談し、安全に登下校できることを確認したうえで登校する。
  2. 安全に登下校することが心配される者は、学校に連絡し、自宅で待機するか状況を見て登校する。
暴風警報 授業中止 各自の登校時(家を出る時間)までに、遠州南(浜松市南部地区)、又は生徒居住地区の少なくとも一方において暴風警報が発令されている場合は、休校とする。
  • 遠州南(浜松市南部地区):浜松市浜北区、中区、東区、西区、南区、北区、磐田市、袋井市、掛川市、森町
  • 遠州北(浜松市北部地区):浜松市天竜区
学校法人 清徳学園 浜松啓陽高等学校 〒433-8101 浜松市北区三幸町421番地 ACCESS TEL 053-420-0431 FAX 053-420-0434